FC2ブログ
こんにちは!後藤です。


司建築工房の家づくり KooFuuHouse(コーフーハウス)とMinimal Compact(ミニマルコンパクト)



司建築工房ではこの二つの家創りの方向性を持っております。

わかりにくくなるといけないのでご説明しますね。







創業以来の司建築工房のコンセプトを詰め込んだ家創り、、、

それが KooFuuHouse 光・風・家 です。

太陽光発電やエネファームなどの機械に頼らずシゼンのチカラである『光』と『風』

を最大限に利用すること。

四季の移ろいに合わせ、光と風をうまく導くこと、、、、

木漏れ日の様な優しい光、そよ風の様な気持ちの良い風を

住まいの中で、いつも感じることのできる家が木漏れ日の家『Koo Fuu House』です。



住まいの快適性はこの自然のチカラを利用できるかで大きく変わります。

エアコンなどで作られた冷風より、自然のそよ風の方が気持ちよく涼しくしてくれますよね。

ファンヒーターで作られた温風より、自然のほのかな温もりのほうが数段、暖かく感じます。

そのためには、住まいに使われる建材、断熱材を一から見直し、自然素材や無垢材を多く

使うことによって自然の力を引き出します。

ローコストで作ることは難しいですが、40年、50年先、、、また100年たってもその性能は

劣ることなく持ち続けるでしょう、、、、、

機械に真似することのできない、本物の家創りそれが KooFuuHouse 光・風・家 の原点です。





一方 Minimal Compact ミニマルコンパクトの特徴は、、、、、

住まい創りに大きく作用する建築費用を極力抑えるためのプロダクトです。

日本の建築費用は建物の坪数に大きく作用されます。

広いリビングに子供部屋2つ、大きな寝室に和室が一つあとはクローゼット、、、、

このような発想では坪数ばかりが大きくなってしまいます。

各部屋の大きさを、その利用価値を根本から考え直すこと、、、、

空間共有やライフスタイルの見直しなど、、、、、

設計段階からコンパクトに家創りを考えます。

これにより、建物の質を落とすことなく、安価な家創りが実現します。

狭小住宅の可能性を最大限に高めることができる家創り、、、、

それがミニマルコンパクトです。(ちなみにローコストは難しいです、、、、汗)



まだまだ解りにくいでしょうか??


またぼちぼちとブログにて説明していきますね、、、、、








2012011003.jpg








さて、消費税増税が本格的になってきたかな??

HPで消費税についてコラムをUPしました。

コチラからどうぞ、、、、




家創りの動画も新規作成しました、、、

ぜひ見てください!!

コチラから、、、、、



↓↓ 下記のリンクもご覧ください!! ↓↓


司建築工房のご紹介

司建築工房の建築費用について

司建築工房が建てたお家を見学!!

司建築工房 WEB SITE

光と風の住む家『Koo Fuu House Project』

ミニマルコンパクト WEB SITE
rnew.gif
家創りの動画あれこれ



スポンサーサイト



2012.01.09 Mon l お知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top