FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは!後藤です。





前回もご説明したKooFuuHouse(コーフーハウス)と Minimal Compact(ミニマルコンパクト)

今回はミニマルコンパクトのお話です。




ここ数年日本の景気は悪くなるばかりで一向に上向きませんよね。

それにあわせて、住宅取得層のみなさんが得る年収は10年前に比べて

1世帯あたり100万円以上も下がっているといわれます。

そんな中で大きなお金が必要なすまいつくり、、、、、

費用負担が大きくなればなるほど、この先のライフプランを圧迫しますよね。


そこで、住宅の原点に戻り、既成概念をなくして一から家つくり、を見直しましょう!!

20帖以上のリビング、必要以上に大きな子供部屋、、、ウオークインクローゼットや使わない客間など、、、、

すまいに必要だと思っていませんか?これが既成概念です。

それらを取り払い、一から考え直すのです。

空間を共有したり、使わないものを整理すること、、、、

それによってすまいをコンパクトに押さえ建築費用を抑える、、、、

住宅ローンに圧迫されないゆとりのある暮らしをおくること、、、、

ミニマルコンパクトのコンセプトです


ただただ、小さく抑えるだけでは窮屈で仕方ありません。

出来るだけで設計段階で大きく使える要因もたくさん盛り込みます。

小さな家にできる事、、、、、、

アイデアだけは無限です!!






現在住まい作りの相談をいただいているお客様、、、、、

このミニマルコンパクトでプランご提案します。







さてさて、お客様の要望は、、、、、


小さくてもいいので

機能的な家が欲しい。

現在は予算的に難しいが将来的には

増築できるようにライフスタイルの変化に適応できる家

太陽の光がたくさん入る家が欲しい

家族全員がいつも笑顔でいるような家がほしい

3LDKから4LDKまでで、予算は1?00万円程度




昼の時間は電気が要らない明るいて広いリビング  18帖以上

リビングと共用できるタタミコーナーが欲しい

お客様が来たときにくつろいでいただけるスペースが欲しい

対面キッチンが必要、開け閉めできるキッチン収納が欲しい

オール電化は不可、ガスコンロ、ガスボイラーが良い

トイレは1Fだけでも可

大きなウッドデッキがほしい

2Fは寝室、子供部屋将来はもう一人子供が欲しいので、出来れば2部屋欲しい

収納はたっぷり欲しい

出来れば全部屋南向きがよい



設計条件

家族 夫妻 子供一人  計3人



プランニング開始です。


どんな家にできるかなぁ、、、、、

乞うご期待!!




















さて、消費税増税が本格的になってきたかな??

HPで消費税についてコラムをUPしました。

コチラからどうぞ、、、、




家創りの動画も新規作成しました、、、

ぜひ見てください!!

コチラから、、、、、



↓↓ 下記のリンクもご覧ください!! ↓↓


司建築工房のご紹介

司建築工房の建築費用について

司建築工房が建てたお家を見学!!

司建築工房 WEB SITE

光と風の住む家『Koo Fuu House Project』

ミニマルコンパクト WEB SITE
rnew.gif
家創りの動画あれこれ

スポンサーサイト
2012.01.13 Fri l ミニマル l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。