FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
遅れましたが新年あけましておめでとうございます。

本年も司建築工房をよろしくお願いします。



新年早々ブログの更新が遅れております、、、、汗

しかし新たなチャレンジとしてフェイスブックも始めましたのでそちらでも近況をご覧いただけます。

司建築工房 Face Book クリック

更新、、、、頑張ります!!、、、、滝汗


さてさて


『小山の家』、、、

完成に向けて最終段階です。

完成見学会2月18日、19日に決定しました!!

最後に詳しいご案内がございますのでご覧くださいませ、、、



年明けと共に足場も解体しました!!


2017011301.jpg






内部では大工工事も終わり、、、


2017011302.jpg





内装仕上げ工事真っ最中です!!

2017011303.jpg


施主様もラストスパート??


2017011304.jpg






見学会まであと1か月、、、

頑張ります!!




見学会のご案内

会場 三重県桑名市多度町
  (詳しい場所は申し込み受理の際にお知らせします)

日時 2月18日(土)、2月19日(日)の両日

時間 午後12時~午後5時位まで、、、

完全予約制にて開催しますので、メール又はお電話にて
お申し込みください。





今回のお家『小山の家』を少しだけご紹介、、、、、、

現在ご夫婦二人とお子様二人の四人暮らしのお客様です。

なんと今回が2回目の家作りというお客様、、、、汗

2回目だからこそ妥協したくないというお気持ちが打ち合わせの段階からひしひしと伝わってきました。

ですので、初めてお会いしてから3年近く、、、、じっくり計画を練ったお家です。

シンプルな空間と自然素材の柔らかさを活かすために空間の有効利用を最大限に考慮しました。

延べ37坪のお家ですが、それ以上の大空間に感じていただけると思います、

また、今回も(自然の力、心地よい通風を空間に取り込む)をコンセプトにしました。

どの部屋にいても自然の通風力を導くために、東西方向、南北方向に高さを変化させた開口部を設け、

自然の風通しを実現しております。

また、もう一つの自然の力、太陽の光を室内に効率よく取り込めるように計画しました。

陽の光が室内空間の奥の方まで差し込むよう開口部の高さを考慮しております。

そして、得られる自然の力を最大限に活用するための『外断熱工法』を採用しております。

冬の暖かさ、夏の涼しさは家創りにおいては絶対必要不可欠な条件です。

この家には太陽光発電などは必要ありません!!

自然の力だけで生活に必要な電力などのコストを極限まで抑えることができる家なのです。



もちろん、大工職人の手造りの家です。柱から梁や内装材もすべて手作業にて加工し、

大工職人の想いがいっぱい詰まった優しい住まいです。

この機会にぜひ一度ご覧ください。


この見学会で、


なぜ、太陽光発電は必要ないのか?

なぜ、手作業で創った家が必要なのか?

本当の外断熱工法とはなにか?

自然の力が家に与えるものはなにか?

をご理解頂ければ幸いです。











↓↓ 下記のリンクもご覧ください!! ↓↓


司建築工房のご紹介

司建築工房の建築費用について

司建築工房が建てたお家を見学!!

司建築工房 WEB SITE

光と風の住む家『Koo Fuu House Project』

ミニマルコンパクト WEB SITE

家創りの動画あれこれ








スポンサーサイト
2017.01.13 Fri l 『小山の家』 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。